原水爆禁止2015年世界大会☆

Bookmark this on Google Bookmarks

IMG_8221
弓張岳展望台から米軍基地が見えます。

8月7日〜9日にかけて行われた原水爆禁止世界大会に初めて参加してきました。今大会は、戦後70年であると同時に戦争法案が国民の怒りに包まれている最中に行われただけに、世界からも危惧の念が多数寄せられ、被爆者からは怒りに満ちた発言が相次ぎました。

IMG_8073IMG_8076

私は、二日目の分科会で佐世保基地見学に参加しました。同基地は、米海軍の海外で唯一の強襲揚陸艦部隊の前進配備基地であり、米第7艦隊の艦船約70隻を3ヶ月間行動させることが可能な約85万klの燃料と約4万tの弾薬を貯蔵する前畑弾薬庫周辺をもっています。

IMG_8157
弾薬庫の周りにはたくさんの避雷針

佐世保港の水域80.4%は米軍への提供水域です。市民が制限なく活用できる水域は、わずか19.6%のみです。所狭しと米軍の艦船が停泊している米軍水域近くでは機関銃をつけた監視船がこちらを見ながら並走してきます。ここは日本であって日本でないと強烈に感じた場面でした。

FullSizeRender 3

海上からは、避雷針が無数に設置されている弾薬庫を間近で確認できました。海岸線から陸地に侵入できるLCAC(エルキャック・エアクッション型上陸艇)も遠目でしたが見ました。遠目で小さく見えましたが、実際には25メートルプール程の大きさがあるそうです。

IMG_8128
エルキャックが見える

米軍と自衛隊が共存する佐世保湾は日米安保条約のもとアメリカの世界戦略に取り込まれている異常な姿を現しています。

IMG_8431

原水爆禁止2015年世界大会・長崎が本日フィナーレを迎え成功を収めました。最終参加者は6000人。最終盤、全国各地の参加者が登壇して思い思いにアピールを行いました。私たち大阪勢は「えらいこっちゃ!えらいこっちゃ!憲法変えてどうすんの⁉︎」とコテコテなコール&レスポンスで会場と一体化し場を沸かしました。世界各国の方々と核兵器廃絶の思いを共有し、全国各地の方々とは戦争法案は許さないの思いを確認する事が出来ました。

IMG_8339

この異常な対米従属性に拍車をかける戦争法案を必ずや廃案して、真に平和な日本を実現するためこれからも頑張ろう☆たたかいは続きます。

 

カテゴリー: 活動報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>