☆11・16 沖縄県知事選挙歴史的勝利☆

Bookmark this on Google Bookmarks

1484070_730930910321484_4003099926808068193_o
11月17日のしんぶ赤旗一面

 

11月16日の沖縄県知事選の翁長雄志氏当選のニュースを速報で知り、「よっしゃー!やったー!」と大きな声が出ました。

唐突ですが私は20代前半の頃に、沖縄県宮古島でキビ刈りをしていました。「機械で刈ると砂糖になるところが多い根元が無駄になる」と、昔ながらの手刈りを貫いている農家さんのもとで働かせてもらっていました。作業は一本づつ根気よく、キビ専用の二股鎌でカサギ(上部の余計な葉)を切り取り、釜のような鎌で根元を切り倒していきます。雨天関係なく毎日朝6時から夕方5時の作業、休憩の時に奥さんが用意してくれたサーターアンダギーやお昼ご飯、冷たいサンピン茶の味を今でも思い出します。

はじめ広大なキビ畑を見て「本当にこれをぜんぶ刈りきれるのか?」と不安に思ってしまいしたが、刈り取ったキビの山を見る度に、そんな気持ちは消えていきました。キビ刈りを終えた達成感、ふだんは無口な農家さんが「晃一はよく頑張ってくれた」と言ってくれたことが忘れられません。

今回の選挙で歴史的勝利をおさめた沖縄県民のたたかいの流れを総選挙でも受け継ぎ、日本共産党比例近畿ブロックの4議席勝利と小選挙区でも風穴をあけるために全力で頑張ります。

カテゴリー: 活動報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>